メルマガ登録

商品から探す








#mocamocha
#mocamochafabric
#basicplus
#basicplusfabric
  オリジナルニット生地
mocamocha.shop


パターンショップへのリンク↓↓





2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
休業日
売り出し日18:00〜
2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
営業時間:10〜17時
休業日は出荷及びメール返信等、全ての業務をお休みさせていただきます。

 


生地のお取扱いと性質について

・ニット生地はお洋服などの製品にする前に水通ししていただく事をおすすめいたします。
(水通しする際、繊細・薄手・ひっかかりがおこりやすい生地などは 必ず洗濯ネットに入れていただき、軽く脱水してから干して下さい。)
水通しせずにニット生地を裁断した場合は縫製後、洗濯時に縮んでしまう可能性があります。

・布帛生地の場合は地直し作業を行ってください。

・ニット生地はタンブラー乾燥しますと縮みの原因となりますのでご注意ください。
ニットによっては洗っただけでも縮みが大きく出る物もございます。

・ニットは歪んだ状態がリラックスした状態となりますので、水通しした後地直ししましても、製品にした際お洗濯するとまた歪みが発生いたします。ニット地は水通しして軽く脱水後、陰干ししていただく事をお勧めいたします。

・長時間、干したままの状態や立てた状態で保管すると伸び縮みしてしまいますので、保管は平置きで日陰、風通しの良い場所でお願いいたします。変色を防ぐ事にもなります。

・顔料染めの生地の特質上、糸が均一に染まらないようになっております。
よって多少の染めムラの発生や染まっていない箇所が所々ありますが、決して不良品ではございませんので生地の風合いとしてお楽しみください。

・顔料染めの生地は摩擦により色落ち、または他の物に移染する恐れがあります。
お洗濯などの際、単独で洗っていただく事をお勧めいたします。

・ニットは通常、マル編みといって筒状に編んでいき、セットという工程でマルの状態からカットして平の状態にします。
(カットしたところがミミとなります)
その際生地にカットマークをつけてカットしていくのですが、まれにカットマークがずれてしまい残っている場合がございます。
カットマークからもう片方の生地幅(ミミ)を測った生地幅を有効幅とさせていただいております。
万が一お届けしました商品の有効幅より外側に傷や汚れがあった場合は避けて裁断願います。

・家庭用ミシンでニット生地を縫うには、直線縫いだけではなくいくつかの縫い方を併用していきます。
いずれの場合もニット用のミシン糸(レジロンなど)と針を使用します。
ニット用の針は、生地を傷めないように先端にやや丸みがあります。
布帛用の糸を使うと、ニットの伸びに糸がついていけず、糸切れを起こす場合がありますのでご留意くださいませ。


上記は全ての生地にあてはまるという訳ではございません。生地によってはお取り扱い方が違うものもございます。
疑問点などありましたら下記までご質問ください。できる限りお答えしたいと思います。

【返品について】
商品がお手元に届きましたら破損がないか、ご注文の商品と相違ないかを直ちにご確認ください。
ご購入頂いた商品に万が一不良、不具合がある場合は、商品到着日より7日以内に必ずご連絡ください。
初期不良の場合は速やかにお取り替えさせていただきます。
在庫がない場合、連絡のうえ、同等品と交換もしくはキャンセルとさせていただきます。
※お客様のご都合によるキャンセルはご容赦ください。商品到着日より8日以上経過しますと、申し訳ございませんが対応致しかねます。